押しピン

昨日…今日…そして明日…。

三日間遊びっぱなしです。履歴書書いたり、お祭りの準備をしたり、やらなければいけない事が山のようにあるんだけど、何かやる気がわいてこないんだよなぁ。

ダメダメなんだけど、それはまぁいい。問題はこの三日間オレがお金を一円も出していないことだ。

オレがあまりにも貧困の極みに見えるからかもしれないが、全員全額出してくれている。いやね…嬉しいし、実際問題お金がないからとても助かっている。でもね…ちょっと怖い。

以前『水曜日のダウンタウン』?か何かで、『奢られ続けると恐怖を覚える』という企画をしていた気がするが、実際問題これである。あげく、気の毒になってくる。オレなんかに投資したところで絶対に期待する見返りが帰ってくることがないから…。、

お金はありません。でも、遊びに行くときは最低限のその日分のお金は用意しておりますので、大丈夫ですから。

それでも奢ってくれるのならホントにうれしい限りですが、絶対に見返りの期待はしないでね…。そっちはホントに無理なんで。

 

はてさて

思えば7年前…。『遊星屠殺ワンダー』って曲を作っているときだった。その曲は、20トラック位を使う曲でその時点での最もPCに負担をかける曲だった。当時のオレのパソコン構成は、Core2DuoのE7400とメモリ3GBって構成だったのだが、これでは『遊星屠殺ワンダー』をミックスするのに一回5分ぐらい時間がかかり、正直殺意を覚えていた。時間がかかりすぎるから片手間にエロゲやりながらミックスしていたもん。

んで、それに耐えられなくなって今のパソコンを作った。構成はi7の830とメモリ8GBとSSD。これで5分かかっていたのが、30秒ぐらいになった。もうね…これで生涯戦えると思っていた。

しかしだ…今年の春にソフト類を一新したことで、パソコンにかかる負担が倍増し現在の構成でも限界が来てしまった。具体的にはOCせずにはまともに動かず、OCしてもレンダリングを最低にし、音質を下げるなどの苦肉の策を使って何とかいける感じ。もちろん何とかだから…ブルスク連発で何度も再起動を繰り返し、何とかレコーディングを終えるところまで来た。

このまま何とか行けるだろう…と思っていたやさき、ミックスになり空間系のエフェクトを使ったり、バスを増やしたりした結果、とうとう限界が来てしまった。OCしても再起動連発。あげくミックスダウンを行うと、OCの弊害か熱暴走で100%ブルスクが起きるようになってしまった。…もう無理よ。

一応細かくバウンスを使うことでなんとかやっていけるが、流石に限界よ。いつコンデンサが爆発するかもわからないし。その上聴覚上ほとんど分からなくても、一応音も悪いままだし。

そんなわけで借金しても新しいパソコンを導入しようかと思っている。詳しい知人の意見を参考に7年ぶりに新しいパソコンを作ろうと検討を開始することにした。

おおよそ構成は決まりそうなのだが、どうしてもケースが決まらない。性能だけで選べばすぐに決まるのだが、どうしてもデザインが気に食わず四苦八苦。実物を見たいが実物を置いている店すら田舎にはないし…。

そうこうしている間にミックスはなんだかんで順調に進んでいる。細かいバウンス作業にも慣れたら苛立ちを感じなくなってしまった。なんだかな~。

まぁ…ともかくなんだ…7年間ありがとう。お前といつまで過ごすかわからないけど、その日まで命削って無理をさせ続けるが、耐え抜いてくれ。そしておそらく決まっている嫁ぎ先でも頑張ってくれ。

ほんと…ありがと。お疲れ様。

タグ: , , , , , ,

目安箱

言いたい事が言える世の中でありたい。

*


内容をご確認の上、よろしければ投書ください。

なお特高に見張られているので、都合の悪い内容は『なかったこと』にされる恐れがあります。

目安箱