2017年7月6日

日常

日常

押しピン

ちょっと宣伝なんだけど、この夏僕は二つの祭りの運営に携わっている。

祭りって行っても、オレが人生かけている『祭り』ではなくて、『カップルが浴衣着て花火見ながらイチャイチャする方の祭り』ね。だから、どうでも良いんだけど、元来やり出したら凝り性な人間な上、周りが協力的でないから色々と面倒くさい感じになっている。

7月16日と8月26日にどっかで飲んだくれがフラフラしているんで、絶対に探さないでください。特に後者の方は滅茶苦茶ガッツリ絡んでいる関係上、テレビに出たり、ラジオに出たりするかも知れないけど、知らない気違いの振りしていてね。予算を組んだ関係上売り上げが悪いと自腹を切る事になるから、絶対に来ないでね。

もし来てくれたら権限の範囲で、色々とサービスするので、友達たくさん連れて絶対に来ないでね。

…最近ツンデレって見ないし、聞かないけど、流行っていないのかな?

オレさ…死ぬほど猫がすきなんだ。猫をツンデレと呼ぶ人間がいるが、猫はツンデレじゃない。アレはどちらかと言うとヤンデレで、ツンデレは犬派の人間だよな。

物凄く偏見に満ちた意見で恐縮だが、猫が好きな人間は離婚しないと思う。その変わり結婚もしない可能性があるけど。

犬が好きな人間は信用できません。

 

はてさて

先日酔っ払った僕はとてつもない暴挙を働いてしまった。その結果…絵を描かなければいけない事になった。

「描かなければいけない」と書くと嫌々とか面倒くさがってと取られるかも知れないが、内心はその真逆。こんなにも嬉しい事はないってぐらい喜んでいる。

色々と迷走し過ぎてもはや自分でもよくわからない場所に今立っているわけだけど、僕の本分は一応マンガ家なわけなんで…。これまで、デザインの依頼を受けたり、原案を提供をしたりと言った事は何度かしてきた。しかし、絵の依頼だけは全く持ってなかった。

マンガを投稿していた時も、ネームや演出はそこそこの評価を貰っていたが絵だけは最低評価以外貰った事がないのよ。それぐらいに僕は絵が下手である。まぁ…それは自分自身が重々承知しているし、ここをご覧の方々も既知であろう。

そんな僕の絵が欲しい人がいる…いやはや世界は広いもんだ。

しかし…そんな人が一人でもいるのなら全力を尽くさないわけにはいかない。そんなわけで色々と色々と考えを巡らせ続けた結果、twitterにも書いたが気付けば精神世界のお話になってしまった。完全なる迷走である。流石にそれはないとして、ならばどんな物が良いのか考えた。考えた。考えた。そして思いついた。

いつも通りでいいやと。

だって僕にはそれしかできないもん。奇をてらった絵を描く発想も、画力もない。そんな事は承知の上で絵を描いてと言ってくれたんだから、きっといつも通りで良いんだよ。

今回書くに当たってどんな絵が良いかを、イラスト集を渡してあらかじめ聞いたところ、希望されたのは『リナ』の絵であった。リナってのは、高校時代に描いていた『Run down life』って作品の主人公の嫁である。このリナってキャラにはちょっと思い入れがあり、登場の度にデザインを変えていた。その最終段階のデザインがどうやらお気に召したそうだ。

ちなみに今回上げている絵がそれです。

この絵の裏に宇佐美ハルと浅井権三の絵を描いている事から調べ上げた結果、多分2012年の8月の絵だと思う。完結させた時期から逆算してもまず間違いないだろう。

昔描いていたキャラを今の画風で描く。それってとてつもなく難しい。パッと見5年間での画力の進歩なんて全くないが、それでいて絵柄やタッチは何だかんだで変わっている。昔の模写をするなら可能だけど、それは違う気がする。一応最終段階のアフターverを意識して描いてみたんだが、もはや全然別のキャラになってしまった。しかも本編を知らないのに、本篇のネタを含んだ絵になってしまっているし…。

下書きは完了したが出来上がってみると、結局は没にした精神世界の絵と同じぐらオレ以外が喜ばないオナニー丸出しの物になってしまった。

うん…人に喜んでもらう物を作り上げるってのはとてつもなく難しいようだ。

とりあえず今回はこのまま行こうと思うが、もしアレだったら描き直しますんで遠慮なく言ってください。そしてもし、他の方でも何かしらありましたらどしどしご意見、要望ください。

人の意見を取り入れて、人が喜んでもらえる物を作り上げる。僕に絶対的にかけている行為です。人助けと思って、無理難題を押し付けて下さい。

上手い下手って、何を持って決める事なんだろう…。奥が深すぎる世界。

タグ: , , , , , , ,

目安箱

言いたい事が言える世の中でありたい。

*


内容をご確認の上、よろしければ投書ください。

なお特高に見張られているので、都合の悪い内容は『なかったこと』にされる恐れがあります。

目安箱