押しピン

ハァ…またやってしまった。

協調性がなくて自己主張の塊みたいな人間だから、どうしても揉め事を起こしてしまう。

それはまぁ…もう仕方がないんだけど、どうしても解せない事がある。

なんでいつもいつも僕が妥協をしなければいけないんだろう?

いやね、それが社会の縮図って事ぐらいは重々承知している。力無き者の意見は、どれだけ正論であったとしても淘汰されるのは仕方がない事なんだ。

でも…仕方が無いのかな?

なんと言うかね…子供の使う「皆」と似たニュアンスかも知れないけど、少なくともオレ一人の不満ではないのよ。イチャモンでなければ、クレーマーってわけでもないと思う。オレと同じような人生に失敗した人間が再生できるための道筋を示したいだけなんだ。

ちょっと話が変わるが、僕は個人的にそんな活動をしている。その活動は最近やっと実を結び、1人…2人…とシンパが出来た。大筋からズレながらも生きていこうとする人間が生きていける仕組みがあっても良いんじゃないのだろうか…そう考えている。

その手段として、どこかの活動家みたいに飛行機に乗り込もうとは思わない。むしろその逆に天皇陛下のように生きていきたいと思っている。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び…。

反省…反省…。

難しいな。生きていくって。

 

はてさて

S2000に乗りたい。そう言い続けてもう5年。普通はさ…5年たったらお金も貯まるし、中古車の値段は下がるし、そろそろ頃合が来てもおかしくない。

ところがだ…。私の現状はどんどん悪化。S2000の値段は右肩上がりに上がっている。

5年前は買えるけど、2シーター、オープンだから今は止めておこうだった。でも今はどれだけ頑張っても買えません。

何だかな…。

少し話は変わるが、この世界でもっとも『カッコいい車は?』と問われると実はS2000ではない。FC3Sである。んで、2番目にカッコいいのがFD3S。3番目がS2000となる。

わかる人には説明する必要もないが、FC3S、FD3Sこれらは『RX-7』と言う車の型式である。つまりオレがもっとも欲しい車は、実はS2000じゃなくてRX-7だと言う事。

でも、RX-7は普通の車ではない。金持ち専用の車。S2000すら買えない人間には絶対に購入できない。故にオレが現実的に乗れるもっとも欲しい車はS2000となる。5年前までは。

ところが最初に書いた通り、S2000も現状絶対に購入出来ない車になっている。つまり、ダメな方でS2000もRX-7もオレの中ではもう同一の車になってしまった。

ならばだ、とるべき選択はもう二通りしかない。いっそRX-7を購入するか、どっちも諦めてアクティを購入するかだ。

……凄くわかりやすい、夢と現実の2択。確率的には言うまでもないよな。

前にも書いたけど、車検は来年である。

さぁ…どうなるんだろうな。

タグ: , , , , , ,

目安箱

言いたい事が言える世の中でありたい。

*


内容をご確認の上、よろしければ投書ください。

なお特高に見張られているので、都合の悪い内容は『なかったこと』にされる恐れがあります。

目安箱