押しピン

売れ線…って言うのとは違うと思う。

ただ、自分の表現したかった物が、方法が、大衆に愛される物であっただけ。

だからそれで良いんだ。それで良いんだけど、ちょっと羨ましいな~と思ってしまう。

オレはさ…自分の表現したかった物が、方法が、圧倒的マイノリティーであった。誰にも趣味を共感していただけなかった。

でもね、根本は全く同じなのよ。言っている事も伝えている事も全く同じ。ただ、屋上から「好きだ」と叫ぶのと、公衆便所で「君のなら飲める」と叫んでいる違いなのよ。

ほんと笑ってしまうぐらい面白いよ。

僕はそんなに人間を心の底から軽蔑しています。

 

はてさて

童貞です。でも、処女膜を見たことがあります。

童貞です。でも、使用済みタンポンの臭いを知っています。

自傷した血を触った事はあります。でも、手を握った事はありません。

髪を引き抜いて記念に貰った事があります。でも、プレゼントを貰った事はありません。

…オレの異性関係ってこんなのばかり。

僕はピュアリストです。故にこの世界のあまねく全ての男女は一緒に”はじめて”を経験していきながら、やがて大人になって行くものだと思っています。

まぁ…それは大げさでもさ、大体人間はそこそこ順当にアレやコレを知っていくと思うんだ。

だけどさ…オレと仲良くなる人間なんて、両極端に振り切れた下ネタオールOKか処女と相場が決まっている。あげく、底辺を這っている人間ばかりと仲良しだから、童貞の癖に風俗事情や援校なんかに詳しくなる。その結果、オレみたいな色々とおかしい人間が出来上がってしまった。

だから…と言うか、故にと言うか、知識に偏りがありすぎて描く内容が凄くちぐはぐなんだよ。ちぐはぐだから、そういう部分はファンタジーで書いているんだけど、どうしてもファンタジーで描けない部分が出てきて凄く困る。

ウシジマくんの背景が、トレス加工じゃなくて、藤子不二雄調だとそれはダメでしょ。

う~ん。早い話、恋愛はもういいから、それにまつわるエトセトラをとりあえず全てロケハンしておきたい。

昔はさ…童貞である事を理由に自分に檻を作って、その中にいる事で安らかな気分でいられたんだけど、今はもうその檻は何の意味も持たない。その程度で安らかな気分でいられるほど、心穏やかじゃない。

問題は金がかかる事。それに無茶が出来ないからな…。

うむ…。何とかならんかのぉ…。もう可愛さとか年齢とかそう言うのはどうでも良いから。

タグ: , , , , , , , , , ,

目安箱

言いたい事が言える世の中でありたい。

*


内容をご確認の上、よろしければ投書ください。

なお特高に見張られているので、都合の悪い内容は『なかったこと』にされる恐れがあります。

目安箱