押しピン

11日…はじまりは5時。

愛猫に叩き起こされた場所は玄関だった。

そこにどうやって辿り着いたかの記憶はない。だけど、壮大にリバースした記憶はあったので外に出て見ると…OH…。

そんなわけで朝日と共に吐瀉物の片づけ。

その後スマホを確認しようとしたのだが、机の上にスマホがない。財布や携帯は置いてあるのにスマホだけがない。昨日『甲賀忍法帳』を聞いていた記憶はあったので、パチ屋に忘れたと思い、連絡しようにもこの時間に店が開いているわけないので、仕方がなく二日酔いのフラフラな状態で取りに行く事に。

何とかかんとかパチ屋に着いたが、そこに目的の物はなかった。

おかしいと…失われた記憶を辿ると、そう言えばゲロ吐きながら松山の天気が心配になりなぜか確認した事を思い出したので、急いで家に戻って探すと。なぜかソファーの背もたれとクッションの隙間に挿入されていた。そう言えばおぼろげながら「おまんこおまんこ」とアホな事をしたような…。

色々と衝撃的すぎてすっかり目が覚めたので、そのまま午前中にする予定であったトンコツの修理に取り掛かる。

作業自体はスムーズにいったのだが、流石ポンコツ作業中に触れた場所が次々と壊れていく。そして壊れた度に部品を買いに行かなければいけない。値段にしたら5円とかなのだが、売っているお店が少ないうえに盆のホームセンターは鬼のように混んでいてもうアホほど時間がかかる。

スムーズに行けば1時間くらいの作業。しかし結局修理が終わったのは昼前だった。

 

はてさて

それからライブに向かう事になるのだが、その前に今回のライブの経緯を書いておかなければいけない。

今回は『八十八ヵ所巡礼』のワンマンに行っていたのだが、オレ自身はこのライブのチケットを購入してはない。正確には購入しようと思った時には既にソールドアウトになってしまっていて購入する事ができなく、諦めたライブであった。

ところがたまたま八八関係でフォローしていた方からのRTで「知人がライブに行けなくなったため発券済みのチケットを譲ります。」と言うのが回ってきた。基本人見知りの引きこもり。酒が入っていない限り、よっぽどの事がないと人の呟きに反応する事がない私が、そのRTには秒速でDMを送った。

縁起でもないアカウント名、手書きのパンツのアイコン、説明文がデビルマンと言う、気持ちの悪いアカウントからDMが来たら速攻ブロックされて然るべきと思っていたが、相手様の善意によりチケットを譲っていただける事に。

そんな奇跡の巡り合わせで、私はこのライブに行けるようになりました。本当にありがとうございました。

ライブ自体の感想は、まぁ…思うところがないわけではありませんが、自分が今まで見てきたライブの中でも最高クラスの素晴らしい物であり感無量。

でも、正直個人的にはそのライブよりもこのライブを通じて色んな人と巡り合えた事がとても嬉しかった。

オレは人見知りの引きこもりです。

基本的に人と会話する事はほとんどありません。

そんなオレにとってライブ会場で会う人は同業者であり、とてつもなく遠い存在。それが今回のライブで関わった方のおかげで少しだけ理解できた気がした。

まぁ…相手方からしたら「なんやこのキモいの?さっさと死ね。」とすら思われていないほど、どうでも良い存在の一人だったと思いますが、私にはそれはそれはとても大きなものだったのです。

はっきり言って…全てがプラスではない。むしろ圧倒的マイナスであった。

もうライブに行きたくないと感じるぐらい凹んだが、大切なのはマイナスである事を知ること。それはプラスを得るのよりも絶対に意味がある。

人は独りでは生きていけません。それがなぜかと言うと独りの思想には限界があるからなのです。イレギュラーを知る事で人は自身を俯瞰し、俯瞰する事で自分と世界をチューニングできるのです。

今回チケットを譲っていただいた見ず知らずの方には、チケットを譲っていただいた好意、更には世界を見せていただいた好意と二つの意味でもう感謝してもしきれませぬ。重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました。

この世界は圧倒的闇である。

その世界において私の居場所はどこにもなく、もうずっと暗闇の中で独りポツンと立っていた。

だけど、サーチライトは割とある。問題はそれに触れる事ができるかだ。

今回はたまたま運が良かった。しかし、同じ事が続くとは思えないし、正直心が持たないのでしばらくは寝込もうと思う。

そしてそれすらも許容して笑えるように強くなれた時、もしまた会う事ができたならば、全ての感謝の意を込めて一杯奢らせてください。よろしくお願いします。

悲観しているそこのアナタ人生は悪くないよ。

侮蔑している存在にこそアナタを輝かせる光を持っているのかもしれません。

タグ: , , , , , ,

目安箱

言いたい事が言える世の中でありたい。

*


内容をご確認の上、よろしければ投書ください。

なお特高に見張られているので、都合の悪い内容は『なかったこと』にされる恐れがあります。

目安箱